So-net無料ブログ作成
検索選択

平成26年 9・10・11度目の野球観戦 [プロ野球]

マリーンズは1週間前の10月1日に全日程を終了。
これを書いているのが10月8日なので、今日のバファローズ対イーグルス、ベイスターズ対スワローズが終われば、今シーズンプロ野球全日程が終了ということになります。

今年のマリーンズ、見所がなかったですね。
強いてあげるとすればデスパイネ選手くらいでしょうか。

JAMを前後してもう3試合ほど野球を見に行っていたので、忘れないためにブログにあげておきます。


<今季9度目の観戦 7月27日 対ライオンズ戦 西武ドーム>
IMG_2710.jpg
実はこの試合、前回8度目の観戦の翌日です。
前日の負けがあまりにも悔しく、翌日も見に行ってしまったわけです。
JAMの工作がそろそろ怪しくなってきていた時期でもありましたが、とにかく「鉄道模型より野球が優先!」という気分でした(後日工作の日程がキツキツになったのは言うまでもありません)。

相手が岸投手であったため望み薄の試合でしたが、9回にまさかの逆転で5対3の勝利。
岸投手に負けをつけたのなんて、いつ以来だか覚えていないくらいです。
マリーンズ先発の成瀬投手は相変わらずグダグダ。
金澤選手のプロ入り初ホームランを見るというおまけつきでした。


<今季10度目の観戦 9月10日 対ライオンズ戦 QVCマリン>
IMG_2816.jpg
CSの可能性も薄くなりつつあった9月の試合・・・はっきり言って既に消化試合です。
デスパイネ選手のホームランが見たくて球場に足を運んだのですが、この日ホームランを放ったのはクルーズ選手でした。

先発はルーキーの石川投手で、リリーフは大谷-松永-益田投手。
前日ライオンズ森選手にホームランを打たれた西野選手の登板はなし。
最後は追い上げられて、4対3でのヒヤヒヤの勝利。
今シーズンの松永、益田両投手は見ていて全く安心できません(今シーズンもか)。
この時点でルーキーの石川投手が8勝目となりましたが、他の先発陣はだらしないですね。


<今季11度目の観戦 10月1日 対ライオンズ戦 QVCマリン>
IMG_2820.jpg
今シーズンの最終戦です。
順位なんぞどうでもいい。
来年の春までマリーンズの公式戦が見られないのは寂しいので、冷たい風の中見に行ってきました。
最終戦ということもあって、ライトスタンドは埋まってましたね。

結果は7対0でマリーンズの完勝。
先発石川投手がプロ入り初完封(しかも無四球)で10勝目を挙げました。
代打で出たデスパイネ選手のホームランも、最終戦にして見ることができました(打たれたのがライオンズ中郷投手というあたりが物悲しいですが)。

終了後、両チーム応援団によるエール交換、伊東監督の挨拶、マリーンズ応援団による野手応援歌のメドレーという流れでした。
塀内選手、G.G佐藤選手、神戸選手の応援歌を久しぶりに聞き、「あぁ、もう来年はこれらの応援歌を聞くことはないんだなぁ」と思いつつ、帰宅の途につきました。


これで今年の観戦は終了。
今年の戦績は、11戦観戦して6勝5敗ですから、チームの勝率より上でよかった。
来年こそマリーンズが・・・・いや、マリーンズはマリーンズのままだろうな・・・・w

今日はここまで。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。